ニシザワホーム

お問い合わせ

HOME家づくりについてクオリティ › 地中熱利用の換気システム

地中熱利用の換気システム

夏涼しく・冬温かい床下空間を経て、『コストゼロの地下地中熱』を有効利用する、
とてもエコな24時間全熱交換型換気システム。

地中熱利用のスマートエコ換気システムとは

スマートエコ換気システムは、24時間全熱交換型換気で、給気および排気から熱と湿度を回収する省エネルギー換気システムです。 熱交換機は床下に配置しますので、換気音は気になりません。空気中よりも温度変化の少ない地中熱を夏も冬も有効活用して、 室内を良質な環境に保ちます。機器の交換からフィルターの清掃までメンテナンスも簡単にできるよう設計されています。

高性能給気フィルター

基礎外部にあるので清掃・交換が簡単にできる高性能給気フィルターは、驚きの花粉除去率99.8%、ダスト除去率は95%。

ハイブリッドシステム搭載

春秋の中間期は給気側のファンが止まり、自然給気の第3種換気に切り替わります。電気代が通常の約半分になるハイブリッド型です。

夏と冬の換気シミュレーション
冷えた地中熱を利用
地中熱と排気熱で冷やされた床下温度は安定しています。暑い外気を床下で熱交換及び除湿させ、ヒンヤリした空気を室内に取り込むことでジメジメ感を低減させます。
●冷房時は冷えた排気ダクトで床下を冷やし、かつ熱交換器で排気を冷やして床下に給気。
●熱交換器で外給気の湿気を回収して室内に排気。除湿された空気は床下を経由し室内へ給気。
温かい地中熱を利用
地中熱と排気熱で暖められた床下温度は安定しています。冷えた外気を床下で熱交換及び加湿させ、ほんわかとした空気を室内に取り込むと同時に過乾燥を防止します。
●暖房時は温かい排気ダクトで床下を暖め、かつ熱交換器で排気熱を回収して床下に給気。
●熱交換器で排気から湿気を回収し、これで給気を加湿する。冬の過乾燥防止に有効。